【mabl~基礎編~】条件文

条件文は、よく使うものなので、ぜひ覚えてくださいね。

条件文の種類と入力方法

まずは左の画像のように、「+」のAdd Step部分をクリックします。その後画像1のように様々な項目があるので「Conditionals」をクリックし画像2のように選択肢ができますので、入れたい条件文をクリックします。そうすると、画像3で表示されている項目が以下になります。

Element:要素が選択できるようになるので選択したいものをクリックします。

Advanced Find:特定の要素が存在する場合、XPath/CSSセレクタを使ってクリックします。

JavaScript:JavaScriptのStep画面が表示されるので、そこからコードを入力します。

Page URL:現在のURLが"/edit “で終わっている場合、"Save “ボタンをクリックします。

Cookie: 特定のクッキーが存在しない場合は、クッキーを設定してからページを更新する

Variable:ログインに使用したメール変数に「admin」が含まれていた場合は管理者設定ボタンが存在します。

画像1
画像2
画像3

IF / ELSE / END

IF ステップは、テストがチェックする条件を定義します。

ELSEステップは条件が真であれば、IFステップとELSEステップの間のすべてのステップが実行されます。IFの条件が満たされていない場合、新しい数字を入力する必要があります。

ENDステップは条件が偽であれば、ELSEステップとENDステップの間のすべてのステップが実行されます。

Posted by IMAMURAMai