【新入社員ブログ】~5~ 「初心者向け!自動化テストツールmablでテストをつくってみた!MAILBOX編part2」

こんにちわ

この季節の通勤にぴったりなコートが見当たりません。。。

満員電車内でも外でも快適なものは実在するのでしょうか

今回はテスト実行に関してです。

作成したテストを実行した際に便利だった点、不便だった点をご紹介していきます!

1.【便利だった点】

・テスト実行環境を選択できる

実行直前にテストを行う環境を選択することができました。

どのブラウザでテストをするかを選ぶことができます。

デフォルトではChromeとFireFoxの2つですが、

mablに連絡すればIEとSafariに関しても使用できるそうです。

スマホ環境ですが、2021/11/10時点ではiPhone12ProMaxまで対応していました。

iPhone以外ですと、iPad,Galaxy,Nexusなどがあります。

国産スマホ環境はありませんが、iOS,iPadOS,AndroidOSそれぞれのOS環境は網羅出来ています。

・実行結果から不具合報告が楽

何か不具合だった場合、Result画面からすぐに

不具合報告を行うことができます。

スクショから分かるように、

不具合があったステップにバグ報告ができるボタンがあります。

これにより結果確認→不具合報告がスムーズになります。

2.【不便だった点】

・実行前のアラートが分かりにくい

今回使用したテストケースの場合、SP環境では必ずエラーが出てしまいました。

実行環境を選ぶ段階でアラートはあったのですが、何が原因だったのか分からなかったので

とりあえず実行してしまいました。

案の定途中で止まってしまっていました…

実行前の段階でテストが走らない場合はあらかじめどのステップが原因なのか、などある程度原因を絞ってほしいと感じました。

(以前研修で自社サービスサイトを対象にテストを走らせたときにはスマホ環境でも問題なく動作していたのでおそらくテスト対象が原因なのではないかと思います。)

今月は以上です!

いかがでしたでしょうか。

少しでもmablのイメージが沸いてくださっていたら嬉しいです。

次回は不具合報告やってみようかなぁ。。。

ではでは~

ありがとうございました。

mabl(メイブル)に関するお問い合わせ

「mabl(メイブル)」のトライアルアカウントのお申し込みや、製品デモの依頼、機能についての問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。

Posted by IMAMURAMai