モンテカンポ開発初心者のPractiTest触ってみたBlog

テストエンジニアの皆様。

プロジェクトのテスト全体ををリアルタイムで管理できる

「PractiTest(プラクティテスト)」をご存じですか?

私は開発の初心者ですが、

これは使いこなせばうちの会社でも絶対役に立つ…!

と思ったので、

触ってみた感想をまとめます。

⓵作業ステータスが一目瞭然・・??

どうやら進捗具合がグラフとして出力されるみたいです。

Redmineというプロジェクト管理ツールを使用したことがありますが、

それのテストに特化した感じかな…??

とにかく、検証チームみんなで現状を把握できるのはとても便利そうですね!

⓶テストライブラリ・・??

どうやら、「確認事項」と「期待値」を

このテストライブラリとやらでまとめることができるみたいですね。

このライブラリをjsonデータで通信できるAPIもあるみたいなので

今みなさんの手もとにあるExcelのテスト一覧も丸写しできるのでは??

⓷テストセット・・??

さきほどのテストライブラリから欲しいものだけを選択して

セットを作成できるようです。

テスト環境ごとに欲しいものだけを選択・・などすればとても便利そう!

⓸まとめ

とにかく色々な機能があって難しい、ムリ…!

と最初は思いましたが、触っているうちに少ーしずつ分かってきて、

色々な便利の可能性が見えてきました。

触ってみてたったの1日なので

まだまだ色々な便利が見えてくるかもしれませんね。

Excelとメールを使ってのテスト・報告にうんざりしている方

一度触ってみてはいかが?

【PractiTestについて詳しく説明している他のページ】

外部リンクですがこちら

PractiTest(プラクティテスト)に関するお問い合わせ

「PractiTest(プラクティテスト)」のトライアルアカウントのお申し込みや、製品デモの依頼、機能についての問い合わせなどお気軽にお問い合わせください。

Posted by IMAMURAMai